2016/12/20

【ドバイ旅行】アクセス良好♪JW Marriott Marquis Hotel Dubai


ドバイ旅行の6泊のうち、5泊はJW Marriott Maquis Hotel Dubaiというホテルに泊まりました。

JWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイ ドバイラグジュアリーホテル


ビジネス・ベイ駅から歩いて行ける距離のところにあります(途中の道が工事中で歩き辛かったですけど)。
ビジネス・ベイ駅の隣りはブルジュ・ハリーファ/ドバイ・モール駅なので、市内観光にはもってこいの場所だと思います👍

高さ355mもあるタワーホテル(ホテルとしては世界第2位の高さらしいです!)なので、窓からの景色が悪い部屋に当たることはほぼないだろう、という理由からここにしました😁

下から見上げたマリオット

真下からじゃてっぺんが写らない…

ロビー

12月頭だったので、ちょうどクリスマスツリーを設置しているところに遭遇しました(写真は完成後)。
ロビーは広く、ボーイさんもたくさんいます。スーツケースを持ってキョロキョロしていたら「チェックインですか?」と声をかけてくれました👏

アブダビからドバイに移動してきてそのままホテルに向かったので、私がチェックインしたのは午前10時。部屋にはまだ入れませんでしたが、荷物は預かってもらえました。

そのあと外で遊んできて、ホテルに戻ったのは16時頃。49階のデラックスのお部屋でした。
ルームツアーのビデオは撮ったのに写真を撮ってなかった…💦

マリオットのトイレ

トイレ。これが噂で聞いていたイスラム圏の謎のトイレか…
左のはビデ用で、壁側に向かって座るとかなんとか。1度も使わなかったけど。
トイレットペーパーはダブルロールなので、お尻が荒れる心配はありません😁

雲海

1泊目の朝に部屋の窓から撮った写真。下のほうが霧がかっていて雲海状態!
窓見てびっくりしました😳


ハネムーンサプライズ


宿泊初日、部屋に入って少し経った頃にドアノックがあり、スタッフさんがケーキを持って入ってきました…😳
チェックインの時の受付担当の方との会話の中で、私が何気なく「ハネムーンです」と話したので、お祝いのケーキを持ってきたと。
マジですか何そのサービス…💕💕💕💕💕

サプライズのケーキ

チョコがめちゃくちゃ美味しかったです🍰🍰
滞在中も何度かスイーツを食べましたが、基本的にドバイのチョコケーキは間違いないです。どれも美味しいです👌

ベッドメイク

19時にホテル内のレストランを予約していて、20時半に帰ってきたらこれ。
なんだこのハネムーン仕様のベッドメイクは…!😳😳😳
まさかこの短時間に人が入ってくるとは思わなかったので、スーツケースを開けっぱにして部屋を出てしまったのも恥ずかしい💦

それにしても宿泊当日にちょこっと話しただけなのにここまでお祝いしてくれるなんて嬉しいですね😍
ハネムーンでこのホテルを使う人も多いってことかな?ホテル側も慣れてるんでしょう。


アメニティ


アメニティに関しては充実していました💚
ソープ、歯ブラシ、マウスウォッシュ、バスソルト、シャワーキャップ、ソーイングキット、シェービングキット、コーム、コットン&綿棒、ボディローション。
そしてシャワールームにはシャンプー、トリートメント、ボディシャンプー。旦那曰く泡立ちは悪かったそうです(笑)。
香りはラベンダー&イランイランで統一してあって、結構お気に入りです😊

マリオットのアメニティ

日本に持って帰ってきたやつ。歯ブラシが尋常じゃなくデカい。日本のものの1.5倍くらい💣


朝食ビュッフェ Kitchen6


朝食は毎日2FのKitchen6で食べていました。洋食、中華、インド料理など各国の料理が楽しめるビュッフェです。
種類が膨大なので毎日違うものを楽しむことができます🍴

Kitchen6

私のお気に入りは写真右のエッグベネディクト。スクランブルエッグやオムレツを目の前で作ってもらうこともできます🍳


ペルー料理 Garden


宿泊初日に利用したレストラン。
テラス席で食べたので写真が真っ暗ですが…😅
ペルー料理なんて初めてだったのでメニューを見ても何を頼んでいいやらわからず、スタッフさんに一通り説明していただきました。

キヌアサラダ

キヌアサラダAED 60(2,000円弱)。

シーフードライス

レモングラスが香ばしい、クリーミーなシーフードライス。
日本人が好む味、と韓国人の定員さん(アラビア語訛りが一切入ってない英語だったのでとても聞きやすかった)が言っていたのでオーダー💬
AED 95(3,000円弱)。

野菜炒め

ベジタブルプラッター。野菜炒め?AED 75(2,000円ちょい)。

安くはないんだけど、このお店ではクーポンを使ったので1品(AED 75分)タダになりました💕💕


居酒屋 Izakaya


マリオット最終日の夜、面白半分で入ったお店。店名がそのまま「居酒屋」🍶
店員さんが日本語OKなわけではないですが、おしぼり制度はちゃんとありました。
マグロが一貫600円近くする(味は普通)など値段は結構なぼったくり価格ですが、WASABI Girlという緑の髪の女の子がワサビを振る舞ってくれたり一緒に写真を撮ってくれたりというエンターテイメント性はありました😎
メインの客層は出張などのビジネスでドバイに来ている日本人って感じだったような。

五貫盛り

五貫盛りAED 90(2,800円)。高っ!!😱😱

ダイナマイトロール

ダイナマイトロールという名前が気になって頼んだもの。
まぁまぁ美味しい。AED 55(1,700円)。

グリーンサラダ

サラダは絶対頼むよね。AED 45(1,400円)。

サーモン&あボカドロール

サーモン&アボカドロールだったかな?AED 45(1,400円)。

WASABI Girl

わさびちゃん。わさびが足りなくなったときに「WASABI Girl!」と叫ぶとこの子が持ってきてくれるシステム🙋

おみくじ

謎のカード占い。わさびちゃんが持ってきてくれるカードを引きます💫
私が引いたのは「勇気」。ほう?


屋上のプール


屋上と言っても7Fあたりなのですが…
マリオットは2つのタワーからなっていて、7Fあたりまではタワーが繋がっています(なのでレストランやロビーは共同です)。
そこから上の階はタワーが2つに分かれ、客室が入っています。

この共同部分の1番上がプール。
タワーを見上げながらプールに入ることができます🏊

屋上プール

ちらっと見てみただけなので私は泳いでいませんが、バーもあるので日光浴をしながら一休みもいいかもですね🍸


長くなってしまいましたが、マリオット、かなり気に入りました💓
昼間観光で出歩いていても、ここに帰ってくると「ただいま」って思えたり。
かなりくつろげるいいホテルでした!

2人でデラックスルームに5泊して、お値段175,500円。1人あたり1泊17,550円。
宿泊税が1室1泊あたり20ディルハムだったので、チェックアウト時に追加で100ディルハム(3,000円強)払いました💳


新婚旅行inドバイ vol.1 - Wild Wadi, JW Marriott Marquis Hotel
(マリオットは02:37から)

2016/12/17

【ドバイ旅行】エティハド航空のエコノミークラス


今回のドバイ旅行には、UAE国営で首都アブダビを拠点とするエティハド航空を利用しました。

東京、名古屋からアブダビ、イスタンブール、パリへのフライト - エティハド航空

成田⇔ドバイのエミレーツ航空ではなく、成田⇔アブダビのエティハド航空にした理由は2つ。
1つはエティハド航空利用のほうが安かったこと、もう1つはエティハド航空勤務のお友達がいたこと。お友達が普段仕事をしていたフライトを見てみたかった、というのがありました。
残念ながらこのお友達はつい最近退職してしまったのですが、勤務を終えて日本へ帰国する便が私と一緒だったので、帰りに会うことができました👍

アブダビからドバイまでは1時間半ほどで着くし、無料のエティハドシャトルバスで移動できるので、移動時間より料金重視の方はエティハドがいいと思います😊

私の場合は往路も復路も土曜の夜で、エコノミークラスの往復で1人あたり69,960円でした。


チェックイン方法


空港でのチェックインは長時間並ぶ必要がありますが、事前にオンラインでチェックインを済ませて確認メールをプリントして行けば、オンラインチェックイン済みの人専用の列(スカスカです)でさくっと搭乗券を受け取ることができます👍

復路のオンラインチェックインに関しては画面をプリントすることができなかったので(旅行真っ只中ですし)、ドバイ市内にある「エティハド・トラベル・モール」というエティハド航空のオフィスでチェックインを済ませました。
アブダビ空港まで行かずともドバイでチェックインができるし、そこでスーツケースを預けることもできます(成田までしっかり届きました)。
アブダビ⇔ドバイ間のエティハドシャトルバスも、このトラベルモールに発着します。


エコノミーシート


Boeing 787-9

当日の機種は新しいボーイング787-9でした。機内はとても綺麗でしたが、エコノミーなので座席の広さはそこそこです。往路は満席だったのでやっぱり狭く感じました💦

往路も復路も日本人の若い方がたくさんいました。けれど大半の方がアブダビ乗り換えでヨーロッパ方面へ向かう方らしく、アブダビの入国審査の際には日本人はほとんどいませんでした。

モニター画面

座席にはコンセントやUSB電源がついています。
機内エンターテイメントは充実しているので、映画を見たり音楽を聴いたりゲームをしながら過ごすことができます。
洋画で日本語字幕があるものを見つけることができなかったのですが、日本語吹き替えのものならいくつかありました。私は「バットマン vs スーパーマン」を観ました(笑)。

アメニティ

エコノミーシートにはブランケット1枚とネックピローが置いてあり、後からアメニティ一式が入ったポーチが配られました。
ポーチの中身は歯ブラシ、耳栓、アイマスク、靴下。靴下は薄いですが柔らかくて気持ちよかったです😊
アイマスクは両面で柄が違い、片面は赤で「Do not disturb」、もう片面は緑で「Wake me up to eat」と書かれています。機内食の際に起こしてもらうかどうか、ですね。


機内食


機内食は和食と洋食から選べます。
ちゃんと日本語のメニュー表が配られました。私は洋食をチョイス。

往路の夕食

往路の夕食はクスクスと豆のサラダ、パン、アラビックスタイルチキンマサラカレー、あずきのカスタードクランブル。

往路の朝食

往路の朝食は季節のフルーツ、野菜のフリッタータ、チキンソーセージ、ポテトウェッジ。

復路の夕食

復路の夕食はタイヌードルサラダ、パン、鶏肉の炭火焼き、ライスプディング。

復路の朝食

復路の朝食は季節のフルーツ、ヴァニラブレッド、ミックスベリーコンポート。

どれも普通に美味しかったです🍴残さずいただきました!

帰りの便ではクルーの方々にサプライズでハネムーンを祝っていただいたのですが、それはまた後日…。

2016/12/14

初ドバイ!新婚旅行から帰ってきました


3日前にドバイから帰ってきました。ただいま日本!🙋

ドバイは気温25~30度くらいで、夏服なら汗をかくこともなく、とても過ごしやすかったです。
日本人はあまり見かけませんでした。日本語ももちろん通じませんが、私たちが日本人だとわかると優しく接してくれて、自分の知っている日本の知識を一生懸命披露してくれる人も…(笑)。

ドバイは観光客が多いし、ハネムーンで行く人も多いのかな?
ホテルやレストランの人がお祝い慣れしているというか、受付での何気ない会話の中で「ハネムーンです」と話すとサプライズでお祝いしてくれるところが多かったです。
夕食でホテルの部屋を空けている間にハネムーン仕様にベッドメイクされていたり、レストランで頼んでもいないケーキが出てきたり…😮

これから写真やレシートを整理しつつ(ほとんどカードで過ごしてたので、何にいくら使ったかもはやわかりません!爆)、少しずつ振り返っていこうと思います😊

米大統領選の影響で円安になってしまったのが悔やまれる。
今は1ディルハム31円ほど。1ヶ月前は28円とかだったのに…!

5ディルハム紙幣

現金は旦那が持ち歩いていたので、私はほとんど触ることがなかった紙幣。
これは5ディルハム(150円くらい)で、チップ用に使っていました。

Wi-Fiに関しては、jetfi問題なかったです!
2人同時にアクセスするとたまーに繋がりにくかったり、砂漠のど真ん中ではさすがに繋がらなかったけど(笑)、それ以外は問題なかったです。
1日500MBというのもやっぱり助かる。マップを頻繁に使ったり、SNSに写真を投稿しても500MBなら間に合いました👍

jetfiに関する過去の投稿こちら:
新婚旅行 準備編② おすすめの海外用Wi-Fi

2016/12/08

ハネムーン仕様ジェルネイル


本日も予約投稿にてお送りします。(笑)

飛行機が夜便だったので、出発日の朝一でジェルネイルをやってきました💅
私にとっては人生3度目のジェルネイル。初めてのジェルネイルはブライダルネイル、2回目が今回のハネムーン仕様までのつなぎです。

ジェルネイルって自分の好きなタイミングで爪が切れないから苦手だったんですよね。
爪が長いとどうにもコンタクトが取れなくて💦普段はハードレンズで、使い捨てレンズはたまーにしか使わないので余計に慣れない。。

でもブライダルで初めてやってみて、ジェルだと自爪が欠ける心配がない、という利点に気付いてしまったのです。(笑)
定期的にサロンに行かなければいけない&お値段も安くないので、特別な予定があるときしか利用しないとは思いますが、早々剥げることもないし、ここぞというときにはお世話になろうかな😊

さて、今回のネイルのデザインは…

ハネムーンネイル

…正直あんまり気に入ってません。大理石ネイルはもっとぼかすべきでしょう…(爆)。
ネイリストさんのセンスや技量などもあるだろうし、あまり言いませんでしたけども。

コンタクトを外すのに手こずらないように、長さは極力短くしております。w
これでテンション上げて旅行楽しんできます💓
(この投稿が公開される頃にはもう旅行も終盤ですが。笑)

2016/12/05

新婚旅行 準備編② おすすめの海外用Wi-Fi


ただいま絶賛旅行中ですが、予約投稿でお送りします。(笑)
今日は海外旅行時のWi-Fiについて。

旅行中スマホで調べものをするのであれば、Wi-Fiは必須。
「グローバルWiFi」や「イモトのWiFi」あたりが有名だけれど、もっと安いところはないのかと探し回っていて、「jetfi」というサービスを見つけました!

【公式】LTEで大容量使える格安海外Wi-Fiは「jetfi」

私の場合、UAEへの9日間の旅なのですが、中東はどこも結構高いです。
WiFi9日間のレンタル、保障オプション、電源変換プラグオプションをつけた場合の各社の料金を比較すると…

グローバルWiFiイモトのWiFijetfi
レンタル料金アラブ首長国連邦
4G 250MB/日
1,470円/日
アラブ首長国連邦
3G 500MB/日
1,280円
アジア周遊プラン
4G 500MB/日
680円/日
受取方法空港受取 0円空港受取 500円宅配便 1,250円
保障オプション安心保障パックフル
モバイルバッテリー付
500円/日
あんしんパックフル
300円/日
安心パックフル
300円/日
その他オプション電源プラグ
50円/日
3口電源タップ
180円/日
電源プラグ
50円/日
9日間の合計金額
(消費税込)
19,116円16,725円10,872円
※2016年11月末現在

…断然jetfiじゃないですか?👀
jetfiは中東がアジアエリアと同じ料金設定なんですよね。しかも500MB/日の大容量で4G対応(そもそも3Gプランが存在しない)。
バッテリーも6000mAhの大容量で、iPhone 7が3回充電できるし。

まだ新しいサービスのようなのでレビューがあまり出回っていなくて、実際に使った感じなどはわからないのですが、そこのところも今後レビューしていきたいと思っています。

jetfi


旅行前日に届きました。黒々してなくて見た目も可愛い😍

2016/12/01

新婚旅行 準備編① 機内持ち込みの荷物


旅行直前。
明後日から1週間超のハネムーンに向かいます💓

もちろん荷造りに追われているわけですが…。今回悩んだのが機内持ち込みの荷物。
私は今までアジア圏内しか旅行したことがないので、夜便に乗ったことがありません。
今回は夜発朝着の12時間のフライトになるので、機内で一晩過ごすにはどんな荷物が必要になってくるのかよくわからず💦
いろいろ悩んで荷造りしたので、それをシェアしたいと思います。

必須のもの

  • パスポート
    入籍後に新規申請しました。本籍地に戸籍謄本の請求をして、パスポート用写真を撮って、役所にパスポート発行申請をして…なんだかんだで1ヶ月弱かかったかな💦
  • 搭乗券
    WEBから印刷したeチケットなど。往復分なので帰ってくるまで無くしちゃいけない💥
  • 財布
    現地通貨とクレジットカードを。日本円は小銭程度でいいかな…?空港内で何か買うならSuicaのチャージ分でいけるかな、と。大きめのマルチウォレットならチケット類もまとめて入れられますね💰
  • スマホ
    最低限お金とチケットがあれば、なんて言うけれど、これは無くちゃやばいやつでしょう。離陸後すぐに現地時間に設定する予定。

あると便利なもの

  • Suica
    空港までの行き来に。空港内でのちょっとした買い物もこれで済むはず。
  • 目薬
    これないと目がショボショボになりますからね💦液体物バッグへIN。
  • リップクリーム
    唇の皮向け対策。たぶん何度もぐりぐり塗りまくると思うから…。
  • ハンドクリーム
    こちらも多分トイレから戻るたびに塗りまくる気がする。液体物バッグへIN。
  • ハンカチ&ティッシュ
    外出時の常識。
  • ウェットティッシュ
    食事の時はもちろんお手拭きが出ると思うんだけど、他にもいろいろ使えるかもなので念のため。
  • 日焼け止め
    現地についたらそのまますぐ出かけるので、使い切りのサンプルサイズを。液体物バッグへIN。
  • 酔い止め
    飛行機ではあまり酔わない気がするけど…。降りたらシャトルバスに乗り換えなので念のため。
  • サニタリー用品
    レディースデーとは被らなかったから助かった…けど一式は持参。
  • ボールペン
    筆記用具は何か書く必要が出てきたとき用に。
  • カメラ
    PEN E-PL8持っていきます!機内でも何か撮ると思うので機内用荷物として。
  • 腕時計
    落としたら怖いので安物時計で行きます。離陸したらすぐに現地時間に変更する予定。
  • スマホ充電ケーブル
    座席で充電できると思うので、ケーブルも一応持参。
  • 海外Wi-Fi
    グローバルWiFiやイモトのWiFiが有名だけれど、今回はjetfiにしてみました。これはまた記事にしたいと思います。
  • 上着
    日本は寒いけど現地は暖かいので防寒着はかさばらないものを…ユニクロのウルトラライトダウンは神🌟🌟

一夜を過ごすためのもの

  • メイク落としシート
    数少ないトイレを占領して化粧を落とすわけにはいかないので、メイクは座席でささっと落とせるものを。
  • 洗顔シート
    朝起きたときの洗顔も同様に、座席でささっとできるものを。スキンケアもできるものなら尚可👍
  • オールインワンジェル
    化粧水やら乳液やら美容液やらといろいろ持っていきたくなかったので、オールインワンジェルにしました。これをぺったぺたに塗っておけば朝まで乾燥しないんじゃないかな?これは液体物バッグへIN。
  • メガネ
    コンタクトを外したら何も見えない人なので、コンタクトを外してから寝るまでの間はメガネで過ごします😎
  • 翌日分の使い捨てコンタクト
    普段はハードレンズを使っていますが、旅行のときは使い捨てタイプのほうが断然便利。メニコンのワンデーMagicはパッケージがフラットなのでかさばらなくてお勧めです。
  • マスク
    アイマスクは機内アメニティにあるらしいけど、マスクはないので就寝用として。喉痛くなったら嫌だし。
  • 機内用スリッパ
    長時間靴を履きっぱなしは辛いので、搭乗したら早々にスリッパに履き替える予定。使い捨ての安いやつで良し。
  • 歯ブラシ
    歯ブラシは一応機内のアメニティにあるらしいんだけど、たぶんあまりよろしい作りじゃないと思うので自分用を持参。
  • 歯磨き粉
    トラベル用の小さいやつ。液体物バッグへIN。

メイク用品

普段はブラシやらスポンジやらアイシャドウパレットやらを使っていますが、なるべくコンパクトになるように自分なりに考えてみた結果…

機内に持っていくメイク用品
  • 化粧下地
    皮脂崩れ防止には下地が必須。液体物バッグへIN。
  • CCクリーム
    普段はガラスボトルのリキッドファンデを使っていますが、持ち運びには不便なのでチューブタイプをチョイス。スポンジは使わず指で伸ばします。液体物バッグへIN。
  • シェーディング&ハイライト
    メイベリンのデュオスティックが便利。ハイライトとシェーディングが1本のスティックになっていて、直接頬に描いて指でなじませればOK。ブラシ不要👏
  • アイブロウペンシル
    ペンシルとパウダー、そしてブラシが一体化したexcelの製品がかなり使えそう。眉マスカラの手間を省くため、事前にJOLENで眉ブリーチしました。
  • アイシャドウ
    ルナソルのアイシャドウにも似ていると人気のexcelスキニーリッチシャドウ。指と付属のチップでつけます。
  • アイライナー
    落ちにくく漆黒度も高いデジャヴュのアイライナーを使います。細筆タイプなら機内で揺れたとしても失敗する確率は低いのではないかと。そしてこれも液体物バッグへIN。
  • つけまつげ
    普段からつけまつげ派なのでこれは必須。初日は下まつげのマスカラは省いちゃいます💨
  • つけまつげのり
    1番有名なやつ🌟なんだかんだでこれがやっぱり1番しっかりつきます。液体物バッグへ。
  • プレストパウダー
    ルースパウダーをブラシではたきたいところだけど、周りの迷惑になりそうなのでプレストタイプで。CCクリームとあわせてラナレイにしてみました。
  • パウダーチーク
    練りチークのほうが持ちが良いと思うんだけど、ベイクドカラーを使いたかったのでパウダータイプを持っていきます。e.l.f.のBaked Blush、大好き💓
  • リップスティック
    機内へはとりあえず1本でOK!スティックタイプなら液体物扱いはされません。

時間潰しグッズ

  • ガイドブック
    行き先の情報をチェックするため&旅先への期待を膨らますために持参。マップも眺めて地理を頭に叩き込まなければ🔖
  • クーポンブック
    これはまた別で詳しくご紹介しようと思っていますが、現地のクーポンが沢山入った本。どのお店で使えるかの確認も直前までしておきたい。

これだけあれば大丈夫かな…?なければないでなんとかなるでしょう!
スーツケースの中身に関しては、忘れ物があれば現地調達するつもりなのであまり気にしてません。

明後日の今頃は空港で出発を待っているかな。それでは行ってきます!

2016/11/28

【紅葉狩り】旧古河庭園


1週間前の話になりますが、20日に旧古河庭園に行ってきました。
目的は…E-PL8で写真を撮るため!📷

昼前に家を出て、着いたのはお昼時。
この日はぽかぽか陽気でとても気持ち良かったです。
その割には空は若干雲がかっていて、青空を撮ることはできなかったのですが😅

取説は最低限の操作しか読んでいないため、撮影モードは全てオート。

旧古河庭園01

旧古河庭園02

旧古河庭園03

旧古河庭園04

旧古河庭園05

旧古河庭園06

旧古河庭園07

旧古河庭園08

旧古河庭園09

旧古河庭園10

バラが全盛の時期にも行ってみたい場所でした😊

旧古河庭園|公園へ行こう!