新婚旅行 準備編① 機内持ち込みの荷物

2016/12/01

新婚旅行 準備編① 機内持ち込みの荷物


旅行直前。
明後日から1週間超のハネムーンに向かいます💓

もちろん荷造りに追われているわけですが…。今回悩んだのが機内持ち込みの荷物。
私は今までアジア圏内しか旅行したことがないので、夜便に乗ったことがありません。
今回は夜発朝着の12時間のフライトになるので、機内で一晩過ごすにはどんな荷物が必要になってくるのかよくわからず💦
いろいろ悩んで荷造りしたので、それをシェアしたいと思います。

必須のもの

  • パスポート
    入籍後に新規申請しました。本籍地に戸籍謄本の請求をして、パスポート用写真を撮って、役所にパスポート発行申請をして…なんだかんだで1ヶ月弱かかったかな💦
  • 搭乗券
    WEBから印刷したeチケットなど。往復分なので帰ってくるまで無くしちゃいけない💥
  • 財布
    現地通貨とクレジットカードを。日本円は小銭程度でいいかな…?空港内で何か買うならSuicaのチャージ分でいけるかな、と。大きめのマルチウォレットならチケット類もまとめて入れられますね💰
  • スマホ
    最低限お金とチケットがあれば、なんて言うけれど、これは無くちゃやばいやつでしょう。離陸後すぐに現地時間に設定する予定。

あると便利なもの

  • Suica
    空港までの行き来に。空港内でのちょっとした買い物もこれで済むはず。
  • 目薬
    これないと目がショボショボになりますからね💦液体物バッグへIN。
  • リップクリーム
    唇の皮向け対策。たぶん何度もぐりぐり塗りまくると思うから…。
  • ハンドクリーム
    こちらも多分トイレから戻るたびに塗りまくる気がする。液体物バッグへIN。
  • ハンカチ&ティッシュ
    外出時の常識。
  • ウェットティッシュ
    食事の時はもちろんお手拭きが出ると思うんだけど、他にもいろいろ使えるかもなので念のため。
  • 日焼け止め
    現地についたらそのまますぐ出かけるので、使い切りのサンプルサイズを。液体物バッグへIN。
  • 酔い止め
    飛行機ではあまり酔わない気がするけど…。降りたらシャトルバスに乗り換えなので念のため。
  • サニタリー用品
    レディースデーとは被らなかったから助かった…けど一式は持参。
  • ボールペン
    筆記用具は何か書く必要が出てきたとき用に。
  • カメラ
    PEN E-PL8持っていきます!機内でも何か撮ると思うので機内用荷物として。
  • 腕時計
    落としたら怖いので安物時計で行きます。離陸したらすぐに現地時間に変更する予定。
  • スマホ充電ケーブル
    座席で充電できると思うので、ケーブルも一応持参。
  • 海外Wi-Fi
    グローバルWiFiやイモトのWiFiが有名だけれど、今回はjetfiにしてみました。これはまた記事にしたいと思います。
  • 上着
    日本は寒いけど現地は暖かいので防寒着はかさばらないものを…ユニクロのウルトラライトダウンは神🌟🌟

一夜を過ごすためのもの

  • メイク落としシート
    数少ないトイレを占領して化粧を落とすわけにはいかないので、メイクは座席でささっと落とせるものを。
  • 洗顔シート
    朝起きたときの洗顔も同様に、座席でささっとできるものを。スキンケアもできるものなら尚可👍
  • オールインワンジェル
    化粧水やら乳液やら美容液やらといろいろ持っていきたくなかったので、オールインワンジェルにしました。これをぺったぺたに塗っておけば朝まで乾燥しないんじゃないかな?これは液体物バッグへIN。
  • メガネ
    コンタクトを外したら何も見えない人なので、コンタクトを外してから寝るまでの間はメガネで過ごします😎
  • 翌日分の使い捨てコンタクト
    普段はハードレンズを使っていますが、旅行のときは使い捨てタイプのほうが断然便利。メニコンのワンデーMagicはパッケージがフラットなのでかさばらなくてお勧めです。
  • マスク
    アイマスクは機内アメニティにあるらしいけど、マスクはないので就寝用として。喉痛くなったら嫌だし。
  • 機内用スリッパ
    長時間靴を履きっぱなしは辛いので、搭乗したら早々にスリッパに履き替える予定。使い捨ての安いやつで良し。
  • 歯ブラシ
    歯ブラシは一応機内のアメニティにあるらしいんだけど、たぶんあまりよろしい作りじゃないと思うので自分用を持参。
  • 歯磨き粉
    トラベル用の小さいやつ。液体物バッグへIN。

メイク用品

普段はブラシやらスポンジやらアイシャドウパレットやらを使っていますが、なるべくコンパクトになるように自分なりに考えてみた結果…

機内に持っていくメイク用品
  • 化粧下地
    皮脂崩れ防止には下地が必須。液体物バッグへIN。
  • CCクリーム
    普段はガラスボトルのリキッドファンデを使っていますが、持ち運びには不便なのでチューブタイプをチョイス。スポンジは使わず指で伸ばします。液体物バッグへIN。
  • シェーディング&ハイライト
    メイベリンのデュオスティックが便利。ハイライトとシェーディングが1本のスティックになっていて、直接頬に描いて指でなじませればOK。ブラシ不要👏
  • アイブロウペンシル
    ペンシルとパウダー、そしてブラシが一体化したexcelの製品がかなり使えそう。眉マスカラの手間を省くため、事前にJOLENで眉ブリーチしました。
  • アイシャドウ
    ルナソルのアイシャドウにも似ていると人気のexcelスキニーリッチシャドウ。指と付属のチップでつけます。
  • アイライナー
    落ちにくく漆黒度も高いデジャヴュのアイライナーを使います。細筆タイプなら機内で揺れたとしても失敗する確率は低いのではないかと。そしてこれも液体物バッグへIN。
  • つけまつげ
    普段からつけまつげ派なのでこれは必須。初日は下まつげのマスカラは省いちゃいます💨
  • つけまつげのり
    1番有名なやつ🌟なんだかんだでこれがやっぱり1番しっかりつきます。液体物バッグへ。
  • プレストパウダー
    ルースパウダーをブラシではたきたいところだけど、周りの迷惑になりそうなのでプレストタイプで。CCクリームとあわせてラナレイにしてみました。
  • パウダーチーク
    練りチークのほうが持ちが良いと思うんだけど、ベイクドカラーを使いたかったのでパウダータイプを持っていきます。e.l.f.のBaked Blush、大好き💓
  • リップスティック
    機内へはとりあえず1本でOK!スティックタイプなら液体物扱いはされません。

時間潰しグッズ

  • ガイドブック
    行き先の情報をチェックするため&旅先への期待を膨らますために持参。マップも眺めて地理を頭に叩き込まなければ🔖
  • クーポンブック
    これはまた別で詳しくご紹介しようと思っていますが、現地のクーポンが沢山入った本。どのお店で使えるかの確認も直前までしておきたい。

これだけあれば大丈夫かな…?なければないでなんとかなるでしょう!
スーツケースの中身に関しては、忘れ物があれば現地調達するつもりなのであまり気にしてません。

明後日の今頃は空港で出発を待っているかな。それでは行ってきます!

0 コメント :

コメントを投稿